伊予市農山漁村男女共同参画社会づくり推進協議会

社会のあらゆる分野へ男女が平等に共同して参画することができる男女共同参画社会を実現するため、その気運の向上と自発的な活動を促進し、すべての農山漁村女性が一体となった運動に発展させることを目的として構成された団体です。

伊予市農山漁村男女共同参画社会づくり推進協議会の活動紹介

研修会

毎年1回、地域活動における男女共同参画の実現、女性問題についての意識啓発の推進、女性の健康づくり、長寿社会に対応した地域づくりの推進などをテーマに開催しています。

さざなみ館まつり

新鮮な地場産品を直接消費者へ提供し、地産地消を広くアピールしています。

視察研修

県内外の先進地事例の研修を実施しています。

協議会の構成団体

伊予市農山漁村男女共同参画社会づくり推進協議会は、以下の4つの団体及びグループで構成されています。

  • えひめ中央農業協同組合伊予ブロック女性部(郡中・北山崎・南山崎・上灘・下灘支部)
  • 伊予漁業協同組合女性部
  • 伊予市生活研究協議会
  • あいネットワーク

家族経営協定の締結

農林漁業の経営が家族の話し合いと男女の共同参画によって充実・成長していくため、家族一人ひとりが尊重される家族関係を作っていくために家族経営協定の締結を推進しています。

平成29年度に協定を締結した家族2組と立会人です。

家族一人ひとりがお互いに個性と能力を認め合い、かけがえのない対等な仲間として、共同経営的な経営を目指します。

ダウンロード
家族経営協定パンフ.pdf
PDFファイル 2.8 MB